マザーズバッグの選び方

 

赤ちゃんとお出かけすると、荷物もかなり多くなります。
おむつに、哺乳瓶、お湯にミルク、タオルなどなど。
これを全部入れることができるのはマザーズバッグです。
選ぶポイントは、中身はたくさん入るけれども、そんなに大きくないものたくさんの荷物をコンパクトに収納できるものということです。
小分けのポケットが幾つかついていたり、すぐに探しているものが取り出せるものがいいですね。
そして、あまり嵩張らないこと。
2つ目のポイントは、赤ちゃんを抱っこすることを考えて、両手があけられるように2WAYのものです。
赤ちゃんを抱っこしている時は両手が空いたほうがいいですよね。
そこで、肩からかけられるものとの2WAYになっていると、いざという時に非常に助かります。
取り外しがついているものだと使い勝手がいいですね。
3つ目のポイントは、清潔を保つため、洗濯ができることです。
使ってみるとわかる事なのですが、バックは外側だけではなく、内側もミルクやら何やらで結構汚れてきます。
そんな時に洗濯できるものであれば、いつでも清潔に保つことができます。
4つ目は、丈夫なことです。
引っ張ったり、どさっと置いたりと結構乱雑に扱うことが多いので、丈夫であることに越したことがありません。
機能性ではこんな感じですが、持ち歩くマザーズバッグは、やはりデザインも大切ですね。
気に入ったデザインのものを持ち、楽しい気持ちになれば、大変な子育ても乗りきれそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。